スライドショー動画制作サービス|結婚式・披露宴・卒園・卒業・子供の成長・思い出・動画編集|

利用規約

ご依頼の際、下記の内容をご理解いただいているものとして弊社は対応致します。
 

第1条(総則)

  1. サービス利用規約は、当社とPC Support Kenzo 及び スタジオケンゾウ のサービス(以下「本サービス」)を利用される全てのお客様に適用されるものとします。

 

第2条(規約の変更)

  1. 当社は、本サービスの利用者であるお客様の承諾を得ることなく、本サービス利用規約を変更できるものとします。この場合、本サービスに関する全ての条件は、変更後のサービス利用規約によるものとします。

 

第3条(利用申込み)

  1. お客様は、当社が作成した本サービス利用規約を確認し承諾の上、当社の定める所定の手続に 従って、当社に対し利用申込を行なうものとします。また、受発注契約は注文書、発注書、メール等の発注の意思を伝える文言を受けたときに成立するものとします。

 

第4条(素材の受け渡し)

  1. 素材となる、データ及び、記憶媒体等を当社へ発送いただく際の送料は、原則お客様ご負担とする。
  2. 素材及び、納品物到着品の破損等による損害賠償の責任は負わないものとする。

 

第5条(料金)

  1. 当社はホームページに掲示している各サービスの価格を基本とするが、キャンペーン等を行っている場合などはその限りではない。また、お客様へ告知することなく料金の変更を行うことができるものとする。

 

第6条(禁止事項)

  1. 当社はお客様の申込みによる要望対応が困難または不適当であると判断した場合、注文をお受けできずお断りさせていただくことがある。
  2. バックミュージックは原則当社で著作権フリーの曲を選曲(またはお客様にて選曲)を行い挿入する。お客様からの著作権のあるバックミュージックの挿入のご要望は受付いたしません。

 

第7条(個人情報、データ、秘密保持)

  1. 当社はお客様から得た個人情報を別途当社の定める「プライバシーポリシー」 に基づいて、適切に扱うものとする。
  2. 当社はお客様からお預かりした素材(写真、動画データ)は、納品後14日間は保管しトラブル対応に備えるものとする。14日を経過した時点で、削除を行い当社のすべての管理端末からお客様のデータは無くなる。ただし、現物としてお預かりした写真素材や保存媒体等は納品と同時に返却する。

 

第8条(納品確認)

  1. お客様は目的物の納入後14日以内にそれを検査を行うものとする。目的物の検査において問題があった場合は14日以内に当社に申告しなければならない。
  2. 目的物を受領し、検査に合格した時に目的物の所有権は当社からお客様に移る。

 

第9条(返品、キャンセル、交換)

  1. お客様は目的物の制作の発注を行った後のキャンセルはできない。
  2. 過去に一方的なお客様のご都合によるキャンセル歴がある場合は、ご依頼をお断りさせていただく場合がある。
  3. 当社は作成した映像データを納入前にお客様に確認を取るものとする。お客様は修正個所があればコースの規定数に基づいて必ず申告をしなければならない。お客様は完成データに対し了承することで、映像データに対する不備は無いものと認めたこととする。
  4. 当社の制作物(映像データは除く)に不備があると当社が認めた場合は、速やかに目的物を交換するものとする。ただし、(第7条2項及び第8条1項に定める)14日以降の申告の場合交換物自体がなくなる為その限りではない。お客様に何らかの損害を生じさせた場合、当社がお客様から受け取った利用代金の返金を上限として賠償するものとする。

 

第10条(不可抗力)

  1. 天災地変、法令の改廃制定、公権力による命令処分、輸送機関の事故、等当社の責がない事由により、サービスの履行が遅延または不可となった場合、当社はお客様に対し、何ら責も負わないものとする。

 

第11条(メディアの相性、老朽)

  1. 当社は、目的物の検品を行ったうえでお客様へ納入するが、相性によりお客様の環境では視聴できない可能性があることを理解したものとする。相性による交換をお客様が求めた場合の対応は一度までとする。
  2. お客様は目的物の保管状態がいかなる場合でも、目的物は老朽化することを理解しているものとする。

 

第12条(本利用規約に定めのない事項)

  1. 本利用規約に定めのない事項に関しては、当社のホームページ及び広告媒体の記述に従うものとし、お客様との協議は行わない。

 

第13条(準拠法、合意管轄裁判所)

  1. 本契約に関し裁判上の紛争が生じたときは、大阪地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意する。